I'm PINCH(アイムピンチ)

【アイムピンチ】
お肌のピンチを救うピンチ肌化粧品※a

フリーダイヤル 0120-577-361

フリーダイヤル 0120-577-361

ピンチ肌化粧品I'm PINCH(アイムピンチ)のお使い方

「今までメイクで隠せていたのに隠しきれなくなってきた…」そんなお肌のピンチを救うピンチ肌化粧品※aI'm PINCH(アイムピンチ)は、 正しい手順・使用量でお使いいただくことで、その力を発揮します。 より確かなご実感をしていただくために、毎日の朝と晩、継続してご使用いただくことをお勧めいたします。

基本の3ステップ 基本の3ステップ 基本の3ステップ

こんな場合には

▲ページの先頭へ戻る

お肌が喜ぶ、お手入れのポイント

▲ページの先頭へ戻る

他ラインナップのお使い方

乾いた手に適量(直径約2cm)をとり、
手のひらに伸ばした後、マッサージするように
やさしくメイクとなじませます。

その後、水かぬるま湯でよく洗い流してください。

最後に、洗顔料で洗ってください。

I'm PINCHソープI'm PINCHソープ

I'm PINCH ソープ

朝・夜の洗顔時にご使用ください。
手のひらで十分に泡立ててから、
お顔全体を優しく包み込むように洗い、
水かぬるま湯でよく洗い流してください。

上手な泡の立て方

水またはぬるま湯をつけたソープを手のひらの中で転がします。
石鹸、水、空気が混じり合い、泡のもとができます。
ソープを置き、片手を下にして泡のもとを落とさないように、
もう片方の手をかぶせてイラストのように泡立てます。
かぶせた手をゆっくり動かしながら泡を立て
少しずつ早くしていきます。
なめらかな泡が出来たら完成です。

I'm PINCH朝用アイクリーム

朝の洗顔に化粧水と美容液でお肌を整えます。

I'm PINCH朝用アイクリームを
真珠1粒大とり、
目の下3ヵ所にのせます。(図1)

片手をチョキにして軽く引き上げ、
薬指で目尻から目頭にかけて
やさしく伸ばします。(図2)

その後、乳液やクリームでお顔全体を保護します。

I'm PINCHフォルムマスク

洗顔後、お化粧水でお肌を整えます

フォルムマスクを袋から取り出し、片面のカバーシートを外します

外した面を顔にのせ、全体を抑えながら、マスク全体部分を顔に密着させます

両顔のマスクの端を片方ずつ丁寧に、フェイスラインを引あげるように上にグッと持ち上げます、その後、顔の中心から外へ空気を逃がすようにお肌に密着させます

そのまま10分ほどおいてからマスクを外し、美容液→乳液もしくはクリーム(オイル)の順にスキンケアして下さい

I'm PINCHフィニッシュオイル

使用量は大豆1粒大です。

唇からはみ出るくらいたっぷり塗ります。

つけたままぐっすり眠ります。

I'm PINCHフィニッシュオイル

2プッシュを手にとります。

手のひらを重ねてオイルを温めます。オイルだけでなく、どんなお化粧品も温めてからお肌にのせることによってお肌に浸透しやすくなります。

手のひら全体でお顔を包み込むように優しく押さえてなじませます。
やさしいウッディハーブの香りをお楽しみください。

I'm PINCHスパークリングジェルパック

お顔を優しく洗い、余分な油分や汚れを取りましょう。

清潔なタオルで水分を拭き、手と顔が乾いた状態で
I'm PINCH混ぜないスパークリングジェルパックを
お顔全体にまんべんなく乗せましょう。

次第にパチパチと発泡してきます。
体温が高いと発泡しやすくなるので、
バスタイムでの使用がお勧めです。

約10分後ジェルが全て泡になったら、
優しく洗い流してください。
ジェルのぬるつきがなくなるまでしっかりと洗い流してください。

その後は基本の3ステップ>STEP①へとお進みください。
スペシャルケアとして、週に2~3回のご使用が理想的です。

I'm PINCHサンプロテクト

お身体にご使用の場合

日差しが気になる部分へ線を引くように適量出し、塗り残しがないように手のひらで円を描きながら、お肌全体へやさしくなじませてください。

お顔にご使用の場合

朝のスキンケアの最後に50円玉サイズほどを手に取り、おでこ、両ほほ、鼻、あごの5点において、お顔全体にやさしく塗布してください。塗り残しを防ぐため、もう一度同じ量を手に取り、重ね塗りをしてください。
※首や耳への塗り忘れが無いように気をつけましょう。

▲ページの先頭へ戻る

一日5分でできる魔法の顔トレーニング

※a メイクで隠しきれなくなってきた素肌

ページの先頭へ戻る